池上比沙之のThings what I feel

アクセスカウンタ

zoom RSS ITの恩恵

<<   作成日時 : 2008/10/28 02:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

画像


しばらく休んでいたブログを再開したとたんに、何10年もコミュニケーションが途絶えていた人からコメントをいただいた。担当編集だったYさん、高校の教育実習の「教え子」だと思われるKさん、そしてぼくが会社勤めをしていた時の大先輩デザイナーのTさんからコメントが入ったのだ。Yさん、Tさんとはメールを交換し、健在を確かめることができた。(Kさん、ぜひ右下の「メッセージを送る」というところからメアドを教えて!)こうして時間の経過、歳月の流れを超えてコミュニケーションを復活させることができたり、昨日まで見ず知らずだった人と意気投合したり出来るのは、ここ数年の間に加速度がついて進化したIT普及の賜物だろう。京都のTorigenさん、大阪のchi-B&Masta.G、福岡の半欣さんという、価値観を共有する人たちと新たなコミュニケーションが生まれたのはひとえにITの恩恵である。

20年以上前にアメリカの友人が「もうすぐこっちのライブハウスで演奏してるサウンドが、リアルタイムで外国の家に届けられることになるよ。オレはその日が来るのを想定して準備してるんだ」と言っていたことがある。その当時はまだPCが一般家庭や個人に普及していなかったので、ぼくは「こいつ何を言ってるんだろう。衛星回線でPCM送りができれば十分だろうに」としか思えなかったものだ。当時、ぼくが個人的に親しくしていたピアニストのチック・コリアと、電話回線を使ってサウンドをPCM送りする日米間のリアルタイム・ピアノ・デュオを企んだことがある。チックの指名した相手は山下洋輔だった。ところが、サウンドは0.2〜0.5秒くらいのラグがあることが判明。昔の国際電話って遠くにスピーカーのある校庭の朝礼みたいな時差があり、すごく話し辛かったことを憶えている人もいると思う。ただの会話ならなんとかなっても、音楽演奏でこのラグは致命的。いくら両者のイマジネーションが豊かでもどうにもならないのだ。たとえば、チックの演奏を聴いて山下さんが演奏を投げ返すことはできるが、それに対してさらにチックが音を投げ返すのはタイム・ラグがあると不可能になる。双方向で進行できないということなのだ。現在のIT技術を用いればなんとかなるのか、ぼくにはわからない。衛星回線を使ったって、地球の裏とはラグが出ちゃうんではないのかな?(誰か教えていただきたいものだ)

20年前でも会社レベル(要するに予算さえあれば)では相当のことができたのだけれど、現代ITテクノロジーの凄いのは、それが技術とは無縁なド素人の家庭で可能なところにある。それもコンシューマー普及品を使ってできるというのが、革命的な進化なのである。ま、高度な技術を必要とするものはさておき、誰もが携帯端末でメールのやり取りをしたり、インターネットを利用したりするようになるなんて、いったいどれくらいの人が考えていただろう。(ちょいと前までは携帯電話機だって「とらや」の栗むし羊羹くらい大きかったのだ!)
こうしたIT普及の最大の恩恵は、これまで自分の考えを形のあるものにしたことがなかった人がHPやBLOGで表現するようになったことだろう。それが日記のような極私的なものであれ、井戸端会議で無責任に垂れ流される言葉ではなく、形として残るものだから大変な進化である。
形はできた。これからのテーマは中身の充実。それはひとりひとりが、言葉や写真、画像の重みをどうやって作りだしていくかにかかっているのだ。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
いやホント。

パソコンで音楽も画像も動画も一緒に使えるようになるとは。
メールだwebだと世界中のパソコンがつながる時代が来るとは。

「中身の充実」…。
ワシのブログではとても困難です…。
半斤八両
2008/10/28 22:05
あ、ワシ。
羊羹は小城羊羹が好きなんです。

関係ない…デス。
半斤八両
2008/10/28 22:08
おっと、半斤さん書いてる、わはは。
IKEGAMIさん、私の処女性は永遠に奪われました(爆)。しかも、癒着が酷くて人の倍以上の時間と普通なら感じないであろう痛みに閉口、何か私悪いことしたのでしょうか?わはは。

しかし、ネットの威力ですよネ。これが無かったら再会は先ず…なんて人とコメントやり取りなど出来るし、The Crusadersも観れるし聴けるし…この点では云う事無しであります。
torigen
2008/10/28 22:40
半欣さん、大丈夫。おたくのブログの細かさは中身の充実そのものです。ずーっと続けてくださいね。
Toriさん、逆に「なにかいいことしました?」って聞いちゃいますよ! でもこれで新しい世界が開けましたね。大腸内視鏡、癖になりませんように。
IKEGAMI
2008/10/28 23:13
本当にIT技術の進歩は凄いですよね。Ikegaamiさんと再会もできたし!私のようなバアサマも恩恵をこうむっています。
ところで、大好きな大好きなチックコーリアとお親しかったとは!今度 彼の話を聞かせてください。妹からの伝言。洋輔さんとはあまりピアノは弾いておらす「忍者ごっこ」ばかりしていたそうです。
maae
2008/10/29 11:52
先日は守谷の幸をありがとうございました。
はい、一時期、チックとはとても親しくしてました。彼がピアノ・コンチェルトを作曲するために1か月京都で暮していた時は、泊まりで行って奈良に連れてったりしましたし、LAの豪邸に泊めてもらって明け方まで音楽の話をしたこともあります。武満徹さんやフリードリヒ・グルダもチックに紹介してもらいました。(日本人の武満さんを彼から紹介してもらうって、ちょっと変ですが、なにしろ活動の畑が違うもので)。
個人的なことはあまり公表してきませんでしたが(同業者にそればっかりって人がいて、嫌だなあって思ってたので)、もうジジイになったので時候かな。そのうちここでもまとめます。
ということで、笠間楽しみにしてます。
IKEGAMI
2008/10/29 17:23
こんにちは。
今では幼稚園児でもPC扱える子も居ますし、小学生のブロガーも当たり前の時代ですね。
10年ほど前、初めて自分用のPCを買って
眺めるだけでは物足りず、HP製作ソフトを買ってHP作ったんです。で、数年ぶりに、たまたまメールをくれた東京時代のプライベートな友人(博報堂勤務)に、HP作ったから見てって伝えたら「なんで素人がHPなんか作ってコミュニティーを作りたがるのか理解ができない」みたいな変事が返ってきました。一緒にバンド組んだりしてた友人で頭の柔らかな男だと思ってたので、結構ショックでした(笑)。
ブログも始まった当初は、喧々諤々ありましたしね。でもそれも今やブログの書籍化とかで、業界の方の飯の種に変貌。出会い系は別として(IKEGAMIさんはお好きかもですが シツレイナ・・・)国境無き再会系としては、こんなに素敵な空間はないと思います。
IKEGAKIさんの人生の玉手箱(和風な例えだなぁ・・・)の公開、楽しみにしてます。
yasunoAICHI
2008/10/30 14:19
AICHIのyasunoさん、再会後の初コメントありがとう。
へー、HP開いてたんだあ。まだやってたらURL教えてよ。代理店に勤めるバンド仲間の男友達、思いっきり馬鹿にしてやるといいよ。そんな保守的な発想だからろくな広告やイベント制作ができないんだよ、って。あの種の会社に勤めるやつらははっきりと二つの人種に別れます。自分が世の中を動かしてるって勘違いしてるやつと、そういうやつに囲まれながらもなんとか創造的な環境を作ろうと悪戦苦闘してる人です。ぼくはかなり良質な人たちと仕事ができて、いま振り返ると幸せでした。
>IKEGAMIさんはお好きかもですが 
はい、嫌いではありません。けっこう面白い話もあるので、そのうちレポートします。
ジャズ研の息子さん、どんなタイプの音楽が好みなんだろう?
IKEGAMI
2008/10/30 21:57
>ジャズ研の息子さん、どんなタイプの音楽が好みなんだろう?

フュージョン系やるのかと思っていたら「ジャズ研に入った」って言われてビックリ仰天したので、どんなジャズ聴いているのかは謎です。
聞いている音楽は幅広いですけど。
初めてのギターは家にあったアコギで、私がまずコードGを教えて、弦がブチブチいってました。
あっという間に追い越されましたけど(笑)
こういう場所にコメントするのは恥ずかしがるかもしれないけど、参加させていただいたら?って、息子に言ってみます。
もしお邪魔したら、どうぞよろしくお願いしますね〜。
yasunoAICHI
2008/10/31 13:41
ぜひ!
親の音楽仲間の集いに息子が参加するって、なんと素敵なことでしょう。「ショウほど素敵なビジネスはない」ってスタンダード曲があるけど、「ブログほど素敵なコミュニケーションはない」っていう場にしたいものです。
息子さんがやってきたら、「きみの母親はすっげえセクシーな女の子だったんだよ。みんななんとかしたいと思ってたんだ」ってレポートしてあげます!
ここで彼が好きな音楽の「謎解き」をしましょう。
IKEGAMI
2008/11/01 00:48
週末はお世話になりました
是非また遊んでください。

聴衆もリアルタイムで参加可能、ネット音楽セッション
http://wiredvision.jp/blog/listeningpost/200705/20070531131302.html
に出ていたサービスが既に使えそうです

http://www.lightspeedaudiolabs.com/

しかし、インターネット時代になっても遅延は必ず発生するので、実用的かどうかというと...
Torishin
2008/11/05 00:16
早速ダウンロードしました。
ゆっくりと実用に耐えられるものか、知り合いのミュージシャンとチェックしてみます。
でも、すぐにこういうのを紹介してくれるんだから、IT最前線で仕事してる人は違うなあ。
IKEGAMI
2008/11/05 20:35
使用感とか後で教えてくださいね
Torishin
2008/11/06 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
ITの恩恵 池上比沙之のThings what I feel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる