テーマ:旅行

秋の気配

大型連休のシルバー・ウィークに、MAXと両親、妹夫婦同行で八ヶ岳に行ってきた。昨年から甲信越に出かけることが多くなったのだが、それには3つの理由がある。まず、涼しいこと。(冬は寒過ぎて行けないだろうな)これはMAXにとって絶対の条件で、7月に出かけたときには朝から暑く、深大寺に寄ったら暑さで喘息のようになってしまった。中央道の談…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

どこでも一緒にいきMAX

この影のペアは7年間、どこに行くのも一緒。ペアで入れる場所なら、レストランだろうが乗り物だろうが行動をともにしてきた。だが日本では犬の立ち入りが許されない場所が多い。東京・23区内の区立公園のほとんどは連れ込み禁止だし、テラス席のない飲食店は99%入れない。 先日も犬の立ち入りが許されている近所の公園で仲間といたら、元警官だと…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

運動の秋!

               河口湖の育樹祭記念広場で走り回る!                  運動後は飯も食わずにひたすら眠る!
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

EMOTIONAL SKETCH 10 犬連れ旅行雑感

7月23日から2泊3日で福島・白河に行ってきた。リゾート・トラストが経営する「エクシブ」の那須白河にドギー・ヴィラができたことは知っていたが、「エクシブ」は会員制リゾート。誰か会員いないかなあと言っていたら、灯台下暗し!世帯主の会社が法人会員だったのだ。やったあ!! このところ続々とスマートな犬連れOKの宿がオープンしている。…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

EMOTIONAL SKETCH 5 冬の沖縄

              うちのシーサーと沖縄のシーサー(首里城で)                「亜門」の島人丼 30歳から10数年間、ぼくは時間と金が許す限り世界の各地をふらついてきた。だが、アジアの国々に行くのは心のどこかにためらいがあり、仕事以外で足を延ばすことはなかった。父親の世代が中国、韓国、シンガポールなどで何…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

EMOTIONAL SKETCH 2 <八ヶ岳 with MAX>

3泊で八ヶ岳~河口湖・西湖に犬孝行の旅行に行ってきた。最初の目的地は八ヶ岳山麓の清里で、宿泊は中央道小淵沢インター近くにある「リゾナーレ小淵沢」。このホテルはまるでハワイか東南アジアのリゾート・ホテルのようなゆったりとした造りになっている。広大な敷地の中にいくつかの宿泊棟があって、その中央にはショッピング・プロムナード。犬連れO…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

LAを楽しむ~Special edition by Andy

このブログに集う皆さんの情報を手にLA旅行を楽しんできた(らしい!)AndyさんがSALONにレポートを寄せてくださいました。SALONだと読み辛いのでSpecial Editionとしてまとめてみました。 LAでのライブレポートを書いてみましたので紹介させてください。 LA情報を教えて下さった沢山の皆さまにこの場を借りてお礼を…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

EMOTIONAL SKETCH 1

LAの紹介をまとめているうちに、初めてぼくが海外に行った時の話になった。初めてのところに行く不安な気持ちを抱えたAndyさんや、LAに住んでいた無鉄砲な浪速のHIP-HOPヴォーカリストchi-Bさんのコメントにレスしてると、記憶の中に現在時制がスリップ・インし、あれが30年も前のことだったなんてとても思えなくなってくるのである。 …
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 8

この写真はユニヴァーサル・スタジオのエスカレーターから、サンフェルナンド・ヴァレー方面を撮ったものだ。ぼくはアメリカ(というより外国)に行くようになってから、最初の数年間はいわゆる観光スポットやショッピング・エリアには殆ど行かなかった。エンパイア・ステート・ビルや、今はないワールド・トレード・センターの展望台に登ったのも3,4年してから…
トラックバック:0
コメント:32

続きを読むread more

お応えします#1~LAを楽しむ 7

<サンタモニカ桟橋のサンセット>引越しでバタバタしていたらAndyさんの出発日が迫ってきちゃったじゃないの!焦るなあ。 SALONにいただいたコメントだとCatalina'sではいいプログラムがBookされてないようで、それは残念。そんな時は、Baked Potate’sがいいかもしれない。というのは、ここはジモッティ・ミュージ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 6

           「サンタモニカの遊歩道」 LA到着の日はホテル近辺の散策、買い物のウォームアップ、そしてライブハウスのりザーベーションなどで、長旅の疲れをとり2日目からの行動に備えた、かな? ぼくはよく、空港に着くと友人が待っていて、車にスーツケースを積んでゴルフ場に直行。ワンラウンドしてからレストランでゆっ…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 5

旅先のホテルの備品が気に入っても、無断で持ち帰らないように!という警告写真である。この上品な灰皿が備えてあったのは「Sunset Marquis Hotel&amp;Villas」。ちょくちょく泊まっていたので、メイドは顔見知り。ちょっとチップを多めに渡したら、5枚も部屋に届けられていた。その1枚が20年以上、ぼくの机の上に置いてある。「こ…
トラックバック:0
コメント:36

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 4

さて、今日は少し具体的な話にしないとね。 Andyさんの旅行は音楽と買い物が欠かせない、ということがこれまでのコメントで分かった。市内の移動がタクシーかハイヤー。(場所と時間によっては、バス利用)で、そのへんを考慮すると宿泊エリアはビバリーヒルズ/ハリウッドだろう。ホテルを考えるにあたって、ふと考えた。Andyさんは、どういうスタイル…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 3

トキワさんやともりんから追加情報が入ったり、LAの案内書を引っ張り出してきて見たりしていると、なんだか自分が旅行する気分になるものだ。 そこで、第3回は具体的な旅のノウハウからちょっと脱線して、ぼくの海外旅行の思い出編にしたい。 初めてLAに行ったのは76年の夏。(このときが初めての海外旅行だった! LAで穐吉敏子さんの録音を覗…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

お答えします#1~LAを楽しむ 2

なんだか、自分が久しぶりにLAに行く気分になってきた。 で、今日は世界一安全な国からLAに行く人はどのエリアのホテルがいいのか、という話。 この前、シュミレーションと書いたのは目的によって宿泊エリアが変わってくるからだ。Andyさんは若い女性だから、音楽だけじゃあなくて買い物とか観光とかもするんじゃないかとオジサンは勝手に考えて…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

お答えします #1~LAを楽しむ 1

LAが大嫌いだったぼくが、ここも捨てたもんじゃあない、と思うようになったのは、やはり音楽や価値観を語り合える友達ができたからだろう。(魅力的な女性と付き合ったという要素もあったかな・・・) NYの友人だと、同じことを語り合ってもなんとなく真剣勝負っぽくなるのだが、LAではのんびり・じっくり語り合えるのだ。 こういう感覚はミュージシャン…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

お答えします #1~LAを楽しむ プロローグ

「お答えします」という新しいテーマを作った。コメントを交換してるうちに、量的にコメント欄では書けないことが多くなったので、このテーマからのクリックでぼくの考えをお読みいただきたいと思った次第。基本的には、このブログを訪問してくださる方が読んでも楽しめるもの、ちょっとは役に立つものをピックアップしてまとめたいと思っているので、ご了解いただ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more