テーマ:DOG

夏の思い出

今朝は早くから所用があって、笹目通り(環八の延長)近くまで行かなくてはならなかった。 ちょっと早く着いてしまったので、周辺を歩いていたら5,6年前にMAXとよく歩いていた地域であることを思い出してしまったのだ。ぼくはこういうふと目にしたものから、過去の事象や、具体的な人の言葉を思い出すことがある。 犬の連れ込み禁止という…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

綺麗な写真、美しい写真

最近、我が家では故アポロ&パピーのチェルシーのオーナー、女王様ことすみさんの写真がよく話題になっている。どういう話題かということはゆっくり後述することとして、まずはすみさんの写真をご覧いただこう。(また無断転載。お許しを) この写真はチェルシーの初泳ぎのときのもので、わずか3か月のチェルシーを泳ぎに連れていくのはゴールデン…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

東北は楽天じゃなく、楽ちん

18日から猪苗代・磐梯山に来ている。その様子をブログにアップしようと、毎日思いながら、朝6時からホテル裏のアルツ磐梯スキー場のゲレンデを走り回り、昼には猪苗代湖で泳ぎ、夕方には公園の広大な芝生を走らせて、ヘロヘロになって温泉に入るともう起きていることができない。 だから写真をメインにしてお茶を濁すことにしたい。 まず初日、白河インタ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

急成長中!

ルーカスはもうすぐ月齢7カ月となる。ご覧のとうり外見はほぼオトナ! MAXのような立派な飾り毛が伸びるのは2歳前後になるだろうが、先代が大器晩成だったのに対しルーカスは早熟型のようだ。 ただ頭の中は月齢相応。なにしろイタズラを覚えたばかりだし、それで追いかけられるのが楽しくてしょうがないようなのだ。ぼくは同じイタズラを繰り返すと横っ面…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

同じところ、違うところ

ルーカスはまもなく生後7カ月。ますますエネルギッシュな犬に育ち、良いところと悪いところが並行してスケール・アップしている。アポロの妹分、チェルシーの写真がすみさんのブログにボンボンと貼られるようになったのだが、この子がメチャ可愛い!いわゆる美人顔なのだ。 うちのギャングはというと、個性的な容貌である。足の長さからすると、ゴールデンとし…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マッキー、MAXに会ったかい?

犬仲間のマッキーが突然亡くなった。写真でもおわかりいただけるように、可愛いジャック・ラッセル・テリアの見本のような犬。一時、うちも歳をとって大型犬が無理になったらジャック・ラッセルをと言っていたのだが、「99パーセントの確率で“マッキーのほうが可愛いよね”って言われるに違いないから、ジャックはやめとこう」というくらい可愛い犬だった。MA…
トラックバック:1
コメント:6

続きを読むread more

人間社会と犬社会

時々、どうしてこんなにも犬と暮らすことにハマってしまったのかと、我ながら不思議な感覚に捉われることがある。なにしろこの10年間、ぼくの生活時間の大部分は犬と一緒に居るのだ。犬という生き物が好きであることは確かだが、それよりも人間ではない生き物と心を通わせることが面白いからなのだろうと思う。それも、意思の疎通が出来るというだけではなく、互…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

反抗期

ルーカスは間もなく生後6カ月となる。MAXより大人っぽくなるのが早く、もういっぱしのゴールデンに見えるようになってきた。ところがその外見に日常行動が追い付かず、突然子供っぽい悪戯をするのだ。 いまもっともやりたいのは脱いだ靴を咥えて逃げ回ること。そして、散歩のときにリードを咥えて主導権をとろうとすることだ。横に付いて歩く脚側歩行をさせ…
トラックバック:3
コメント:6

続きを読むread more

新米パートナー

ルーカスはもうすぐ月齢6か月になろうとしている。体重の増加、飾り毛の伸び具合などは先代のMAXよりかなり早いようだ。MAXの6か月時の写真を見ると、毛が伸びてなくて間が抜けている。ゴールデンだかラブだかわからないのだが、ルーカスはもうしっかりゴールデンで、成犬に近い外見である。ところが動作は「お子様」。まだ突然走りだす不可解な行動を時々…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勝利の朝焼け

サッカーW杯の予選リーグ最終戦で日本代表チームがデンマークに勝ち、決勝トーナメント進出を決めた。日本時間で午前3時半キックオフというテレビ観戦には辛い時間帯の放送だったが、圧倒的な勝利に眠気も吹っ飛んだ人も多かったことだろう。 ぼくは熱心なサッカー・ファンではない。(メキシコ・オリンピックの頃や奥寺がドイツで孤軍奮闘していたころはテレ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

泳いだよ!

12日の土曜日、ルーカスの初泳ぎで奥多摩に行ってきた。 水泳フリークのMAXと一緒に奥多摩にはちょくちょく出かけ、どのスポットがよいのかを知っていたので、まずは奥多摩渓谷の入り口にあたる青梅の釜ヶ淵公園下の河原に直行。 梅雨入り前の土曜なので新青梅街道の渋滞と駐車場探しを覚悟して行ったのだが、道はすいすい、20台くらいの公園無料駐車…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

犬からの贈り物

ルーカスがうちの家族になる前日に知り合ったアポロが亡くなった。 房総半島の真ん中にあるハーブ・ガーデンで、10歳前後と思われるゴールデンを連れたご夫婦がテラスにいたので、つい声をかけたのだ。うちは7歳10カ月のゴールデンを1月に亡くしたんです、というと「このこも12月に血管肉腫で脾臓摘出したんです。治る可能性が少ない病気だって言われる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

牛歩戦術か?

チョーク・チェーンを付けた歩行の2日目。 バースくんの家に遊びにいったら、お孫さんが水族館から帰ってきた。バースくんちの家族はまるで水島新司の「あぶさん」みたいで、バースはあのスラッガー、ランディ・バースだし、この写真の「こたちゃん」のフルネームは「虎太郎」くんである。(漢字、これでいいのかなあ? ホントは写真も顔全部入れたかったんだ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

「ぼんやり犬」への遥かな道

ぼくはこと犬の飼育に関しては、問題から絶対に逃げないことをモットーとしている。(こと人間の問題については、逃げられることだったら徹底して逃げる!) 入れる公園は必ず入る、連れて入れるお店はすぐに入る、乗れる乗り物には遠回りでも乗る(大きな犬はほとんど乗れない。子犬のうちにバッグに入れて電車に乗ろうと思っていたのに、あっという間にバッグ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ある日、突然

散歩の時、バタバタしていたルーカスが土曜日から突然に脚側歩行ができるようになった。 出がけ、帰りがけはリードを咥えて好き勝手に歩きたがったり、突然走りだそうとしたりするのだが、基本的にはぼくの横に付いて歩く時間が多くなったのだ。 実は金曜日の夜中に散歩に出た時、最初の10分くらい彼は激しく抵抗して、蛇行運転のドライバーのような動きを…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

個性?

ルーカスは温泉で有名な熱海の生まれ。「ラビリンス・ゴールデン」というすばらしいブリーダーさんの“作品”である。このブリーダーさんのWEBにはBlogがあって、ラビリンス・ベイビーたちのオーナーが成長の記録を報告できるようになっている。だから、ルーカスの兄弟たちがどこで、どう生活しているかが分かるのである。 3月21日、ということはルー…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

雨の日曜日

今日は朝から雨。 昨日は深夜まで遊んでいたルーカスは、散歩を諦めて寝ている。 明日も雨予報が出ているので、改造計画・野外篇が進まない。 それじゃあ、ルーカス用のチキン・ジャーキーでも作るかと思って冷蔵庫をみたら鶏肉の買い置きがない。ゴソゴソとあさっていたら、沖縄の黒糖が出てきた。よし、それじゃあサーターアンダーギーだ!…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ルーカス改造計画 3 野外篇

来週のはじめには月齢4カ月になるルーカスは、体重が18キロを超え、外見がゴールデン・レトリーバーらしくなってきた。行動範囲も成犬なみ。朝起きると、ご飯を半分くらい食べるともう散歩に行きたくなって、フードとこちらの動きを見比べている。 まだ本格的な脚側歩行のトレーニングをしていないのだが、「ゆっくり」という指示は理解しているようで、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

ルーカス改造計画 2

大型犬の成長は早い。月齢3か月を過ぎると、10日ほどで別犬と思えるほど成長するのだ。この身体の成長に意識が伴わないので、甘噛みされると痛いのなんの。まだ見えるものすべてを口に入れたがる月齢なので、手を出すとすぐに口が出るし、綱で引っ張りっこをしているときに間違って手までガブリとやられるとホントに痛い。膝の上でおもちゃで遊んでいるときも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

兄と弟

もうUターン渋滞がなくなった5日、ルーカス連れの初旅行に行ってきた。 那須白河・エクシブのドギー・ヴィラに2泊して、家の外でルーカスがどういう行動をするか観察し、ついでにエクシブのフレンチ&和朝食と白河ラーメンを堪能しようという企画。 那須は30度を超す真夏日で、MAXほど暑さに弱くない(まだ毛量も少ない子犬だから)ルーカスでさ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

初めてのGW

初めてシリーズが第4弾となった。 なにしろ生まれてから4カ月も経っていないのだから、何をやっても「初めて」なのでずらりと「初めて」が並んでしまった! で、初めてのゴールデン・ウィークはメインが5日からの初めての那須旅行。ホテルや車でのお留守番をはじめとして課題は盛りだくさんだ。かなり忍耐を強制される旅になるだろうから、前日はMAXが…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

初めてのドッグラン&・・・

2回目のワクチン接種から1週間。やっと外に出られるようになったので、小金井公園のドッグランと吉祥寺の町歩きに連れて行った。 最初の写真は井の頭公園手前の商店街で出会ったニューファウンドランドのボノ君とのご対面。50キロ超級の大型犬が繁華街を歩いているのを見つけると嬉しくなっちゃうのだ! 小金井公園のドッグランには沢山の大型犬が来…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めてのお預け

日曜日は飼い主が所用のため、朝8時から夜9時までティナの家に預かっていただけることになった。 ルーカスは普段から諦めが早いので、お預けそのものには心配しなかった。分離不安でパニックになることはないだろうが、心配なのは乱暴狼藉である。家にいるときはとにかく活発で、寝ているとき以外じっとしていることなど殆どない。それとまだ治らない甘噛…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

初めてのカフェ

先週から汚いところを避けながら、毎日散歩に出るようにしている。MAXの友達たちとももっと会わせたいのだが、公園は犬の伝染性の病原菌が気になるので、明日2度目のワクチン接種をして、それが落ち着いてからとなる。何頭かの犬とは会っているが、まったく臆するところなし! 今日は朝までの雨が止んで暖かくなったので、近所にある中国茶カフェに行っ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「毛の舞い」再び!

明日、ルーカスは3か月月齢になる。毎日をてんやわんやで過ごしているうちに、季節はすっかり春めいてきた。寒暖の差が激しかったり、急に雨が降ったりする春特有の気まぐれな天気だが、気温が20度を超える日も多くなり、外歩きを始めたルーカスの幼児教育には絶好の時期だ。 昨日は公園入り口でMAXのマブダチ2頭、ブラウニー&ティナと初顔合わせ。2頭…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

ルーカス改造計画 1

ルーカスがやってきてから2週間。バリア・メニー(!)の我が家にすっかり慣れて、走りまわる場所、遊ぶ場所、寝る場所も決まってきた。相変わらず、バリケン(ハウスである)では寝てくれないのが問題だが、留守番でハウス嫌いになってしまったMAXの二の舞にならぬよう、あと半月くらいは好きなようにさせておこうと思っている。 ルーカスは2…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ルーカスが春を運んできた

ルーカスが我が家の一員になってから10日。ずっと前からいるような気がするのは、MAXと同じゴールデン・レトリーバーだからなのだろう。 この数日、アプローチの桂の新芽があっという間に増えて、すっかり春らしくなってきた。 外に出てみると、春らしからぬ寒さで開花が遅れていた桜が八分咲きになっている。MAXは3月29日生まれだったので、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

似てる! 2

MAXはリビングへの階段の上が好きだった。夏はエアコンの風がダイレクトに当たる特等席。よくここでひっくり返って寝ていたものだ。 新参のルーカスも何故かここが好き。2か月だというのに我が家に来た翌日から、3段の階段を自力で上がりリビングで走り回ったあとはここで寝ている。 この困り顔で分かるように、1日に何10回もリビングに行く…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

似てる!

ルーカスが来てからまだ50時間にも満たないというのに、ずっと居るような気がする。 MAXの子犬の時と顔が似ているだけでなく、お気に入りの場所も同じなのだ。リビングに上がる3段の階段に顎を載せたり(まだ小さいから、顔が垂直になるけど!)、ベランダへのドアの前で寝たりしてるルーカスを見ていると、まるでMAXがいるような錯覚に陥る。それで、…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

はじめまして、ルーカスです

みなさん、初めまして。MAXの弟分のルーカスです。 ぼくは兄貴分のMAXがこの世にいなくなってから3日後に熱海で生まれました。 パパとママは何かの縁、と言ってぼくを家族の一員に加えてくれたのです。 昨日22日、3連休の大渋滞なのにぼくを連れにきてくれました。 夕方、まず熱海からの海岸沿いの道路がずーーーっと車の列で、湯河原ま…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more