引っ張りだこのウォーレン

東京JAZZ最終日の「トチカ2010」の演奏は、日本のジャズ/フュージョン・ファンに大きな刺激を与えてくれたようだ。香津美さんがTwitterでぼくのレポートを紹介してくれたこともあって、凄い勢いでクリックされている。なにより嬉しいのは、まったく知らない人が素晴らしいコメントを残してくれることだ。特に嬉しかったのは、このコンサートが「昔…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「トチカ2010」楽屋ルポ

音楽ファンにとっても、そしてステージに立ったミュージシャンたちにしても夢のような1時間であった。過去30年間にわたってジャズ/フュージョンの最前線で音楽を作り続けてきた伝説的なミュージシャンが集まって、この1時間だけ時間をともにする贅沢なプログラムなのだ。 アルバム『トチカ』のプロデューサーであり、当時のNYのスタジオ・キャッツのドン…
トラックバック:0
コメント:17

続きを読むread more

匂い

猛暑だった夏も終わりが見えてきた。 それが実感できるのは、日が落ちたあとに吹き出す西からの風。秋の匂いが漂い始めたのだ。 犬はその匂いを敏感にキャッチしている。つい先日までは、暑いから家に戻る、といっていたのに歩く距離が倍以上になってきた。 8月の半ばに行った会津では、猛暑の中、磐梯山中腹の木の葉が色づき始め、ススキの穂が出始まっ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

速報・終わった/凄かった/良かった

今年の東京JAZZのメイン会場(国際フォーラム)・最終日を飾る「TOCHIKA ALL STARS」の演奏が先ほど終わった。このステージはNHK-FMで中継されていたそうだから、家でお聴きになった方も多いことだろう。演奏はどうだったかって? この演奏終了後のミュージシャンの顔をみればすぐにわかるはず。 30年ぶりという顔合わせに「次の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さあ、今晩だ!

いよいよ「トチカ2010」が今晩に迫ってきた。 渡辺香津美のツイッターを見たら、昨日のリハーサルの写真がリンクされているじゃあないか! http://twitter.com/watanabekazumi 一昨日、香津美さんがぼくのブログのレポートを呟いてくれたら、あっという間に1,000クリックをオーバーした。アクセス・レポー…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

今日もリユニオン・シリーズ by Kazumi Watanabe #2

リユニオン・シリーズの2日目。「トチカ」のプロデューサーでもあるヴァイブ奏者のマイク・マイニエリとピアニストのウォーレン・バーンハートを迎えたドラム&ベース・レス・トリオだ。 渡辺香津美が日本のジャズ・フュージョン・シーンの寵児となったのはこのアルバムの記録的なヒットから。レコーディング・メンバーを呼んでの「トチカ・ツアー」は、いまで…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

今日からリユニオン ・シリーズ by Kazumi Watanabe #1

今日から渡辺香津美のギター・プロ生活40周年3連続コンサートが始まった。 その第1弾は、彼の初の海外録音アルバム『ロンサム・キャット』に参加したドラマーのレニー・ホワイトを迎えたコンサートで、ベースは納浩一。ゲストにジャンゴ・ラインハルトの孫、デイヴィッド・ラインハルトが加わる布陣である。 東京JAZZのプレ・イベントということなの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more