池上比沙之のThings what I feel

アクセスカウンタ

zoom RSS 個性?

<<   作成日時 : 2010/05/25 00:19   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

ルーカスは温泉で有名な熱海の生まれ。「ラビリンス・ゴールデン」というすばらしいブリーダーさんの“作品”である。このブリーダーさんのWEBにはBlogがあって、ラビリンス・ベイビーたちのオーナーが成長の記録を報告できるようになっている。だから、ルーカスの兄弟たちがどこで、どう生活しているかが分かるのである。
3月21日、ということはルーカスを引き取りに行く前日、パピーたちの表情がBlogにアップされていた。そのなかで「テレビを見ているほうが楽しいなあ」というキャプションの写真があった。
http://snappy389.exblog.jp/i8/
このパピーがルーカスかどうかは分からない(みんなよく似てる!)のだが、ルーはうちの子になった日からよくテレビを眺める犬であった。サッカーボールが動いたり、鳥が飛んでいる映像が出たりするとジッと見ている。犬の吠え声や、変わった効果音にも反応した。MAXも画面の中のサッカーボールに飛びつこうとしたことがあったが、頻度が違うのだ。
画像

自分の動画にはとりわけ関心があるようで、かなり長い間眺めていた。つい先日は動画の編集をしていたらテレビの前に座って眺めていたのだが、OFFにしたら裏に回り込んで探し始めた。まるでテレビが普及し出した時の風刺漫画のようだ。
画像

そしてこの犬は、鏡の中の自分の顔をジッと見たりもする。何を考えてるんだろうか?まさかナルシシストじゃあないだろうな!だがやっぱり子犬。ボール遊びは大好きで、このとうり携帯のカメラでは追えないくらい素早い動きをするのだ。
画像

このレプリカ・サッカーボールは、4年前のドイツW杯の時に、MAXがガンダムのTさん(犬仲間であった。Tさんの愛犬くまぞう君もMAXももうこの世にいない・・・)からお土産でいただいたものだ。
画像

MAXはおもちゃを壊さない犬だった。(ただし、よくボールに穴をあけ、バレーボール、サッカーボールは1日でプシューとなった)
ルーカスはどうなるだろう?このボールはもうかなりささくれだってきた。縫いぐるみを壊さないところは先代譲りなので、このまま成長してもらいたいのだが、こいつのほうがやんちゃ。反抗期に入りつつあるので、予断は許さない。勝負はこのさき2,3か月である。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
犬の話題にはさっぱり絡めないワシですが。
今回、サンフランシスコに行ってみて若干絡めるようになった、というほどではないですが、とりあえず感じたことを少し。

IKEGAMIさんが、人間と犬の関係云々を書かれるのを読んでもいまいちピンとこなかったんですが。(いや、実を言うと若干否定的に思っていたんですが。)
フィッシャーマンズワーフから金門橋まで自転車で走ってみたら。
砂浜や公園(いや、当然日本の街区公園みたいのじゃなくて広〜い芝生)に家族+ワンちゃん(いや、家族そのもの)がたくさん遊びに来てて。
ジャパンだったら、犬同士が良くてフンフン臭いを嗅いで探り合い。ウ〜なんて唸るのはフツーだし、最悪ケンカ。
ところが。
その家族同士が10mと離れていないのに、ワンちゃんは家族と遊んでる、食べてる、休んでる、寝てる。となりの犬は関係なしに。当然リードなし。

犬って、こんなに安定できるんですね。
完全に家族になれるんですね。
半斤八両
2010/05/25 02:05
半斤さん、お帰りなさい!
家族としての犬って、日本ではほとんど理解してもらえないでしょうね。だから公園に犬を入れるなって看板が立っちゃうんです。
それは文化の違いなんで、どちらがいいかってことではないんですが、欧米風の犬と人との関係を分かってもらおうとしても無理。乗り物といえば駕篭か馬しか知らない人に、自動車の便利さを説明するようなものです。
じゃあ異文化は分かりあえないのかというと、そんなことはない。分かりあう必要性というか、理由があれば、どちらでもない新しい文化が生まれると思うのです。
すべての文化は生活という必要性の海から生まれるものです。犬も音楽も同じ。でも、どうやれば自動車の便利さを分かってもらえるのか。ちょっと悲観的なぼくなのです。

IKEGAMI
2010/05/25 05:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
個性? 池上比沙之のThings what I feel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる