池上比沙之のThings what I feel

アクセスカウンタ

zoom RSS ルーカス改造計画 3 野外篇

<<   作成日時 : 2010/05/14 17:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

来週のはじめには月齢4カ月になるルーカスは、体重が18キロを超え、外見がゴールデン・レトリーバーらしくなってきた。行動範囲も成犬なみ。朝起きると、ご飯を半分くらい食べるともう散歩に行きたくなって、フードとこちらの動きを見比べている。
画像

まだ本格的な脚側歩行のトレーニングをしていないのだが、「ゆっくり」という指示は理解しているようで、一瞬「ツケ」になる。だが10メートルも歩くと走りたがるところが幼犬そのもの。ゆっくり歩くよりは走りたいのである。
画像

ゆっくり歩かせると、今度は地面に落ちている枯れ葉、小枝、小石、紙切れをパクリ。来週のテーマはこれをやめさせることだ。
先代MAXはコンビニ犬としてみんなに笑われていたが、2代目もその資質あり! まだ「伏せ・待て」こそできないが、座って待てる回数が増えてきた。早く先代のように寝息を立てて寝て待つ犬にならなくちゃあ。
画像

もう知り合いの家はかなり覚えて、特に最初に上がり込んだバースくんの家に行きたがる。角を曲がるとダッシュしようとするところから判断すると、もうしっかりと刷り込まれているようだ。楽しいことが毎日起きるとは限らないのに、こうやってバースのママが出てくるのを待つのだ。その後ろ姿を見ていると、まるでMAXと来ているような錯覚に陥る。先代は道と友達の家をを覚えることにかけて(だけ!)は天才的で、一度遊びに行った家にはこちらが迷っても教えてくれたくらい。パグのグーちゃんの家、シーズーのサンタくんの家などは1キロ以上離れていて、どこを曲がればよいか迷っているとさっさと歩いて辿り着く。ナビ不必要な犬であった。もっとも、仲間のエラン(アイリッシュ・セッター)のように川崎から多摩川を泳いで渡り、井草まで帰ってくる犬もいるのだから、1,2キロのナビなどは幕下格だ。(エランは、帰って来たものの、発見されたのがガールフレンドの家の近く、というオチが付いている!)
画像

ルーカスの不思議な行動のひとつにシュナウザーのくうちゃんの家に寄ろうとすることがある。くうママとは何回か会っているが、くうちゃんと遊ぶわけではないのに、必ずドアの前にいこうとするのだ。MAXも公園の芝生に座っているくうママに身体を寄せて、転ばせていたことからすると、あの人はレトリーバーを引き寄せる何かを持っているのかもしれない。ははは。
画像

といわけで、ルーカス改造計画は第2段階に入りつつあるのだ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
レイバン ウェイファーラー
ルーカス改造計画 3 野外篇 池上比沙之のThings what I feel/ウェブリブログ ...続きを見る
レイバン ウェイファーラー
2013/07/04 01:27

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
お久しぶりです。
18キロって大きいですねぇ!さすがです。
なんだか表情もすっかりオトナっぽくなって。
これからも成長が楽しみですね♪
すみ
2010/05/17 23:10
お、女王様だ。
ちょくちょくお邪魔して、アポロの元気なところを確認し、読み逃げしてます。このままずーっと悪化しないでいってもらいたいなあ。(しかし、写真、ほんとに素晴らしいですねえ!)
ここの仲間にも是非紹介したいので、近日中に何年も手をつけてないリンクの項目を更新したいと思ってます。
ルーカスはやんちゃで気が強い犬のようです。さまざまな子犬の性格と行動、ずいぶん個体差があるものですね。その違いを楽しみながらも、うーん、疲れます。
IKEGAMI
2010/05/17 23:42
昨日は突然お邪魔して申し訳ございませんでした。ルーカス君の成長、本当に早いですね!何て可愛いのでしょう!
不承不承同行したのですがラーメンはともかくとして、ルーカス君に再開出来たのはラッキーでした。
また突然襲撃するかもしれません。ご容赦を!
masae
2010/05/19 18:34
masaeさん、襲撃ありがとうございました。
昨日撮った写真を見ると、ルーカスも楽しそうな顔をしてご夫妻に抱かれてます。普段はテーブルにピョンと手をかけたりしないのですが、来客があるとやる!バース・ママやシャモン・ママがくるとピョンをして怒られたいみたい。なにしろ飼い主が高校時代、若い英語の新米女性教師に「もっと怒って」なんて言ってたんだから、似たような性格なのかもしれませんね。
今日は午後から雨で、彼はエネルギーをもてあましてます。今度はこういう日に襲撃してください。
IKEGAMI
2010/05/20 00:21

コメントする help

ニックネーム
本 文
ルーカス改造計画 3 野外篇 池上比沙之のThings what I feel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる