池上比沙之のThings what I feel

アクセスカウンタ

zoom RSS 「毛の舞い」再び!

<<   作成日時 : 2010/04/14 09:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

明日、ルーカスは3か月月齢になる。毎日をてんやわんやで過ごしているうちに、季節はすっかり春めいてきた。寒暖の差が激しかったり、急に雨が降ったりする春特有の気まぐれな天気だが、気温が20度を超える日も多くなり、外歩きを始めたルーカスの幼児教育には絶好の時期だ。
昨日は公園入り口でMAXのマブダチ2頭、ブラウニー&ティナと初顔合わせ。2頭ともぼくがMAXではない犬、それもパピーを連れているものだから、最初は不審そうな顔で目を合わさないようにしていた。いつもならさっと寄ってきて、オジサンおやつ持ってるでしょ、というところなのに妙に遠慮しているのだ。傍若無人、怖いもの知らずのルーカスが子犬独特の動きで寄って行くと「あ、あ、あ」というように後ずさりするのがおかしかった。

画像


暖かいのは嬉しいのだが、気候とルーカス自身の成長で家の中に抜けた毛が目立つようになった。こちらの衣服にもルーカスの毛がびっしりと付くのだ。そこでアンダーコートブラシで毛をぬいたところ、取れるわ、取れるわ!すべて初体験のルーカスはブラシと格闘し、自分の毛を口に入れようとするので、毛は抜けるが気を抜けない。

画像

そういえばMAXの1歳くらいまでの毛は段ボールに入れてとってあったはず。後で納戸をチェックしてみよう。
すっきりしたルーカスを陽の当たるベランダに出してあげたら、気持ち良さそうに目を細め空を見上げていた。そんな動作はMAXそっくり。

画像


ぼくがキッチンに立つと、寝ていたリビングからやって来て「おやつですか?」というところもそっくりだ。
しかし、これから3か月ほど解放されていた「毛の舞い」、「抜け毛戦争」が再び始まる。覚悟しなくちゃ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
また一段と大きくなりましたね。

抜け毛との格闘、お察しします。
でも一頭だからまだ良いのよ!

確かご友人が犬の毛を紡いでいらっしゃいましたよね。
紡いで戴いて、セーターにでもなさっては?
カシミアより上等なセーターができますよ。
masae
2010/04/14 10:59

コメントする help

ニックネーム
本 文
「毛の舞い」再び! 池上比沙之のThings what I feel/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる